CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 | main | 愛がなくても喰ってゆけます。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
こころ
こころ
こころ
榎本 ナリコ

私は今、自分で自分の心臓を破って、
その血をあなたの顔に浴びせかけようとしているのです。



夏目漱石名作「こころ」を漫画化したもの。
結構ストーリーもはしょってあるし、脚色してあるし、キャラクターも現代風にしてあるけれども、精神面は忠実に創ってあります。
私は途中までは所々に見られるストーリーの薄さに飽きつつ読んでいたのだけれども、終幕近く、Kの墓前にお嬢さんと一緒に立つ先生のとある表情を見た瞬間、ああ良い漫画だなと思えた。
恋しいお嬢さんの傍にいるのに、自分は孤独だと実感した先生の顔が、その顔だけで絶望を語っていた。
それから、もう一度人物の表情に着目して読み直してみると、本当にこの榎本ナリコさんは人物の表情を描くのが上手いと感じた。
人間の汚い部分、優越感や劣等感、エゴイズムをじわりと表情に浮かび上がらせている。
人物の笑みを単なる笑顔として終らせていない。
その笑顔に含まれる奥深い感情をじわりと滲ませている。
うん、本当に榎本ナリコさんが「こころ」を描いていてよかったと思えた。

ストーリーははしょりすぎてて解り難いし、設定もかなり変えてしまっているけれども、本当に大事な部分はちゃんと書いていると思える良作。
| comic | 12:30 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 12:30 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nigo.jugem.cc/trackback/120
トラックバック
こころ 夏目漱石
ある人にすすめられて夏目漱石の「こころ」読了。よく考えれば、不思議な本である。ある学生が先生と呼ぶ無職の中年おやじの遺書がメインなのだから。ある無職の中年おやじを先生と呼び、尊敬しながら、突然の別れがくる若者を主人公にしたストーリーだと考えれば、ぱっ
| Shoulder.jp | 2006/06/01 11:45 AM |