CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< コンスタンティン | main | 海を飛ぶ夢 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
インファナル・アフェアIII 終極無間


潜入警官のヤンが殉職し、10ヶ月。警官として生きる決意をしたラウは、事件について、「ヤンを撃ったのは潜入マフィアのラムで、そのラムを自分が射殺した」と証言し、一時的に庶務課へ移動となる。その間ラウは、警察内に残る潜入マフィアを自らの手で始末してきた。ある日、保安部のヨン警視の部屋で、巡査部長のチャンが自殺する。内務調査課へ復帰したラウは、ヨンが潜入マフィアであるとにらみ、その身辺を調べ始めるが…


4月12日試写会鑑賞

無間道完結編、今回は「過去のヤンの幸せだった頃」と「第1部後、次第に心を壊していくラウ」の物語が交互に、かつ繊細に綴られていた。
この完結編は、アクションとして楽しむとか、サスペンスとしてドキドキするとか、確かにそういう要素もあるけれども、本質的にはそういう物語ではなかった。
唯、ひたすら悲しい物語。
もう変わらない事実や事件がそこに存在しているからこそ、優しく恋をしていたヤンの姿と、頑なに善人になろうとしてワヤクチャになっていくラウの姿が悲しい。

ヤン「善人でありたい」
ラウ「善人になりたい」

この違いにとことん泣かされた。
ラウはヤンになりたかったんだって事を最後に思い知らされて、打ちのめされた。

「ラウ、御前を逮捕する」

これが、ラウが一番言いたかった、言われたかった言葉なんだろうな。
ヤンにそう言われたかったんだろうな。
そう思うと、何だか苦しくなる。


シリーズに思い入れがない人は見ない方がいいかもしれません。
感情移入ができないと、物語自体はあんまり面白くないです。
(試写会途中に何人も寝てる人やらごそごそしてる人いましたし('A`))
当然、気鉢兇魎僂討覆た佑盡ない方がいいです。
むしろ、観ないで下さい。

そして、シリーズに思い入れのある人は是非観てください。
ぐちゃりと心をひき潰されます。
| movie | 21:34 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 21:34 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nigo.jugem.cc/trackback/116
トラックバック
鑑賞記録
 KORNのジョナサンが血液の病気で入院したとか。心配です。以下すべてDVD鑑賞...
| 花に嵐 | 2006/06/14 2:20 AM |